ケチな「配当」拾う気なし  【観察系ブログ】

低ボラティリティETF「VIG」を極める! 

【配当】これからはじめる配当型ETF投資   (サテライト投資)

f:id:ThirdStage:20210110220724p:plain


ブログに立ち寄っていただき、ありがとうございます。 サードステージです。

本ブログは、過去投資で失敗した経験・投資の忘備録を目的としています。

決めつけやこだわり持たない投資をしています。

ベースは米国ETF・個別株で、最終的には「VIG」に集約する投資を行っています。

(皆様の投資の参考となれば幸いです。投資は自己責任で行ってください。)

  

ヒートマップ・コロナ感染状況

 <コロナ感染状況>

※前日集計結果のため遅れ有(土日及び反映遅いときはグラフ無し)

 

f:id:ThirdStage:20210111145325p:plain

 

 ↓コロナ感染状況の最新情報になります。リンクを貼っておきますので、ご利用ください。

www.bing.com

 

 

気になったニュースの貼り付け(個別株情報など)

f:id:ThirdStage:20210111084547p:plain

www.nikkei.com

www.motleyfool.co.jp

www.motleyfool.co.jp

www.motleyfool.co.jp

 

 

これからはじめる配当型ETF投資

投資のコアは、S&P500に連動するETFやVTIなど市場平均を望めるETFにして、配当型ETFポートフォリオのごく一部で行うこと。

特に高配当株投資は、投資効率があまりにも悪すぎるので資産形成には向かない。

f:id:ThirdStage:20210111104121p:plain


主な配当型ETF 6選 

f:id:ThirdStage:20210111102645p:plain

※SDIVは全世界を投資対象にしている。※利回りは直近の利回りではなく12ヵ月利回り

 

ETFのデータ

f:id:ThirdStage:20210111104412p:plain

 

f:id:ThirdStage:20210111105009p:plain

 

f:id:ThirdStage:20210111105347p:plain

 

f:id:ThirdStage:20210111105529p:plain

 

f:id:ThirdStage:20210111105652p:plain

f:id:ThirdStage:20210111110057p:plain

モーゲージREITMLPについて

モーゲージREITとは | Global X Japanについて

 

f:id:ThirdStage:20210111111925p:plain

VYMとHDV・DVY・SPYDの重複比率

f:id:ThirdStage:20210111135113p:plain

VYMと重複比率が低い SPYD>DVY>HDV の順で相性が良さそう 

 

①配当型ETFのコアは、銘柄数も多くバランスの良い「VYM」に設定。

金利上昇で恩恵を受ける金融セクターが多い、DVYをサテライトETFに設定

(サテライト1)※SPYDをサテライト1に設定でもOKだと思う。

③コアを補完するETFのもう1種類は、SDIVに設定。(サテライト2)

(全世界に投資をしている高配当ETF&まだ株価が回復していない点で選択)

 


f:id:ThirdStage:20210111134152p:plain

VYM・DYV・SDIVを組み合わせたオリジナルの配当型ETFの組成。

エネルギーセクターを取り込みたいなら、コアをHDV

金融セクターを取り込みたいなら、コアをDYV

バランスを重視するなら、コアをVYMが一般的だと思う。


 

配当型ETF+セクターETFでキャピタルも狙う

f:id:ThirdStage:20210110212754p:plain

 上で配当型ETFを組成後、目的に応じて更にETFを組み合わせてカスタマイズをしていきます。配当+キャピタルを更に狙いに行くことを目的にしています。


f:id:ThirdStage:20210110212731p:plain

選定するセクターをフィルタリング

①S&P500の構成比率が10%を超えるセクターを除外

配当利回りが、S&P500の配当利回り1.48%に近似しているセクターを除外

③配当型ETFで重複が一番多い「金融セクター」を除外

 

①~③のフィルターを通して、残った5つのセクター(XLE・XLRE・XLU・XLB・XLP)をバランス良く配置した図 ↓ ※予算は10万円で組成

f:id:ThirdStage:20210110213632p:plain

XLE(25) XLRE(30) XLU(28) XLB(28) XLP(32)  ( )は銘柄数

合計する銘柄数は143銘柄。

 

より利回りを重視するなら、下図のようなタイプf:id:ThirdStage:20210110213656p:plain

 

再生エネルギーへ舵を切り始めている公益セクターを重視するなら、下のような図

f:id:ThirdStage:20210110213720p:plain

公益セクター 銘柄

f:id:ThirdStage:20210111181809p:plain

 

 配当型ETFで組成したポートフォリオに、「利回り重視」もしくは「再生エネルギー期待」のポートフォリオを更に組み込む。下は再生エネルギー期待を加えた図

f:id:ThirdStage:20210111143556p:plain


個人的には、「公益セクター」に長期的な投資妙味を感じているので、2021年は上図のような配当型ETFを組成して、乗り切ろうと思っています。配当利回りも3.5%を超えているので、十分かと思います。(1/7データで、およそ 3.78%前後)

f:id:ThirdStage:20210111104121p:plain


暗号資産・先物

f:id:ThirdStage:20210111144752p:plain

 

f:id:ThirdStage:20210111144903p:plain


ビットコイン・ダウ・S&P500先物などは14:45現在で下げています。

今日はどんなマーケットになるのか楽しみです。

 


 

ブログを見ていただき、大変ありがとうございます。

 

リピーターの皆様、応援ありがとうございます。大変励みになっております。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

f:id:ThirdStage:20210109204713p:plain

馬蹄は「幸運のお守り」 

 

ブログの内容が良かったときには、

応援の「1ポチ」どうぞよろしくお願い致します。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 


 

投資は自己責任でお願いします。

ブログ更新のお知らせはTwitterで行っています。宜しければフォローください。

 

thirdstage.jp

thirdstage.jp

thirdstage.jp

thirdstage.jp

 

 

 

投資のためになった本を数冊紹介しています。

不定期更新

 

ビルゲイツをはじめ世界で活躍する著名人が、座右の書にしている「孫子の兵法」を分かり易く説明する決定版!

作者は、「孫子」解釈 第一人者 守屋淳さん

これを読めば投資でも百戦不敗に!

最高の戦略教科書 孫子

最高の戦略教科書 孫子

  • 作者:守屋 淳
  • 発売日: 2014/01/24
  • メディア: 単行本
 

 

 

長期目線で個別株投資を楽しみたいならこの一冊

個別株投資をするなら必見!これから米国株をはじめようと思っている方から、ポートフォリオを見直しを考えている方は一読の価値がある良書だと思います。今後も持続的な成長が見込める銘柄を紹介しているので、長期保有銘柄を選ぶときに非常に参考になります。自分もこの本を参考にして個別株を選定しました。

著者は、マネックス証券のハッチさん 

今こそチャンス! 資産を増やす米国株投資入門

今こそチャンス! 資産を増やす米国株投資入門

  • 作者:岡元 兵八郎
  • 発売日: 2020/12/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

☆バイブル☆ 全投資家必見です!

株式投資における指南書というべき書籍

投資で負けたくないなら、必ず読むべき書籍:説明不要の良書

 

GAFA銘柄保有者には、是非一度 読んでもらいたい

「脱税」と「税金徴収」にフォーカスし、今まで見えてこなかった世界史の裏側を知ることができます。ロスチャイルド家が衰退した要因や古代ギリシア古代エジプトの脱税事情・秦の始皇帝を悩ませた脱税など・・・偉人や国家の税金にまつわるエピソードが豊富で面白いです。GAFAの逃税スキーム・タックスヘイブンもこれを読めば丸わかりです。この本で税金に関するアンテナを高くすれば、GAFA銘柄の売り時がわかるかもしれないです。  著者は、元国税調査官 大村大次郎さん 

脱税の世界史

脱税の世界史