Third Stage 2017 米国株投資 ケチな「配当」拾う気なし

米国株投資 観察用ブログ&雑記 

雑記 9/9 16:00 #ポートフォリオ #米国株投資

f:id:ThirdStage:20210320224028p:plain


 

Third Stage -since2017

 

8月末時点でのポートフォリオをとりまとめしました。

<全体のポートフォリオになります>

 

f:id:ThirdStage:20210909102311p:plain


現在は、現金比率を高めています。

現金はポートフォリオ構成に含めていません。

それぞれのリスク許容度に応じて現金比率を意識して臨むべき局面に入ったなという感じです。

iDeCoや積立は継続中。

 

 

 

<長期 ETFポートフォリオ

f:id:ThirdStage:20210909102429p:plain


QQQが4割

VTI+VYM+PFFが6割です。

セクター別ETFを加えようとも考えたのですがセクター別ETFへの投資はやめました。

投資の最終出口はVTIに集約するので、セクター別ETFのうねりどりをするのは面倒くさいなと思ったのが投資を止めた理由です。

 

狙っていたセクターは公益セクターETF XLUです。

配当も出ますし、チャートの形も良さそうです。

短期的には下げを予想しているので、少しづつポジションを建てるのが良さそうです。

 

f:id:ThirdStage:20210909152026p:plain

 

f:id:ThirdStage:20210909151817p:plain

 

 

 

エネルギー関連は、依然としてネガティブ判断です。

ただ単純に配当が欲しいからという理由で投資する投資家が多い印象ですが、貰える配当以上に投資金額が削られる可能性の方が高いような気がします。

配当が欲しければ、PFFで十分ですね。

 

エネルギー関連ETF XLEの情報切り抜きは以下の通りです。

 

f:id:ThirdStage:20210909152455p:plain

 

f:id:ThirdStage:20210909152509p:plain




 

 

<個別株>

f:id:ThirdStage:20210909102444p:plain

 

個別株は短期から中期的なポジション取りです。

ポジションは少しづつ建てています。

買いのタイミングが悪く、まあまあやられているポジションも複数ありますね。

 

 

しばらくはキツイ闘いが続くと想定しているので、新規で大きなポジションは取らないことにしています。

 

 

◆SP500とVIX

 

<VIXのチャート>

 

f:id:ThirdStage:20210909153757p:plain


昨日、取引前から VIXが反応していました。

警戒モードと考えています。

 

<S&P500チャート>

f:id:ThirdStage:20210909153928p:plain

 

順調に上昇してきました。

そろそろ下落しそうな雰囲気ですね。

 

一旦、下げて再度上昇するイメージです。

下がったとこは「買い」だと思っています。

底を探して待ち構えています。

 

 

※ショートは踏み上げに注意ですね。

ショートのポジションを持ちながら、「買い」を今年の2月にやってみましたが、なかなか思うようにはできませんでした。

ショートを打つなら、思いっきりショートで一撃というのが理想ですね。

勇気が要りますけど、ハマると快感だと思います。

レバレッジ系は解除を忘れずに。

 

 

昨日のツイートです。

昨日から明らかに「警戒モードの発令」ですね。

 

 

 

今の相場環境はあんまり良くないですね。

 

 

先物は下げていますね。

 

どんだけ下がるのか???

(下げない可能性もありますけど、下げそうですよね WWW)

 

 

現金比率が高いので、下がったら買えば良いだけですね。

現金化が遅れた人は、持ちこたえるしかないですね・・・

 

 

 

 

下げたら何を買おうかなって感じですね ♪ ♪ ♪

 

 

皆様の投資の健闘をお祈りいたします!